懐かしのテレビ談議

13.3時にあいましょう
今日、TBSは芸能ネタを主とした「ワイド・ショー」を放送していないが、フジの「3時のあなた」に対抗する
番組として登場したのが「3時にあいましょう」である。初代司会者は船越英二と野際陽子ということだが
、当時家では観ていなかったらしく記憶にない。何人か司会が変わった後、自分が記憶しているのは、野
村泰治(元NHK)と遠藤アナウンサーのコンビになってからだ。78年に遠藤アナが交通事故かなんかで
降板し、代わって当時新人の三雲孝江アナが登場した。
番組のコーナーで思い出すのは、まず「離婚裁判」。スモークガラスごしに離婚協議する夫婦が登場し、
弁護士を仲介していろいろ話を聴くというもの。今は「このテ」の番組は珍しくないが、生々しい話や、罵声
がとぶシーンもあり、この時間帯としてはヘビイな内容であった。「プライバシーのため音声は変えてありま
す」の「草分け」と言えるのでは・・・。それから「尾行大作戦」。1人の芸能人を、仕掛人が変装して尾
行し、1日の行動を調査するというもの。天地総子らが仕切っていたと思う。「ジングル」が今でも耳に残る。
また、毒蝮三太夫の「おばあちゃん」のコーナーも懐かしい。何歳かは忘れたが、元気なおばあちゃんと色
々、旅行、体験レポート等を報告するものであった。
番組のおしまいにはプレゼントのコーナーが。この時BGMで流れていたフランク・プウルセル・オーケストラ
の「20,000フィートの飛行」を含む「ラジオ・テレビ・テーマ曲集」って、なかなかCD化されませんねぇ。
爽やかで気持ち良くなる曲なのに・・・。