懐かしのテレビ談議

18.こわいCM、こわいTV
ここでいう「こわい・・・」というのは、オカルトの怖さではない。読んでいただければその意味がわかると思う。

毎週日曜日の午前中に日テレ系で放映していた”超長寿番組”の「野球教室」。この番組の提供として冒頭で
流れていた「服地は御幸・・・」の企業CMを知っているだろうか。「
♪みゆき〜、みゆき〜、み〜ゆき、み〜ゆ
き、服地はみゆき・・・」ってヤツだったが、頭なしのマネキンの背広姿が映りゆく映像が、幼な心に何とも「こ
わいもの」を感じていたのだ。
また、毎週水曜日よる10:00からの「特別機動捜査隊」(これも長寿だった)のエンディング・テーマ曲もこわ
かった。番組中に「残忍なシーン」を観たあとで、「
♪ウ〜ウ〜ウゥ・・・」というスキャットと共に夜の高速をパ
トカーが走る映像が何ともいえない「恐怖感」をただよわせていた。
友人には、「日曜洋画劇場」のエンディングがこわかった・・・という者もいる。

※このテの情報をお持ちの方、メールください。