37.ニュースコープ

今日、ウィーク・デーの夕方は、各局ともワイド化した「ニュース・ショー」を展開しているが、かつては6:30まで大体「アニメ再放送枠
で、民放各局とも6:30から一斉にニュースが始まる形だった。ウチで観ていたのは、TBS系の「JNNニュースコープ」。キャスターの
古谷綱正と入江徳郎(週末だったか?)が交代で登場し、非常に聴きやすい声でニュースを読んでいたことを記憶している。この「
聴きやすさ」は家族でも評判だった。古谷が勇退したあと登場した浅野輔(たすく・・・この字だったかな?)は、さすがに慣れていない
らしく大ベテランの後だけに、ちょっと聴きにくいなあ・・・と感じたものだ。(もちろんその後慣れてゆくのは言うまでもない・・・)
また、番組提供は月水金が「日本生命」、火曜日が製薬会社の「スズケン」、木曜日が「ミサワホーム」、土曜日が「伊藤ハム」といった
具合で、冒頭の「JNNのテーマ曲」のあと、提供を示すための企業CMが流れていた。「伊藤ハム」では女優の酒井和歌子が馬にまた
がって、さっそうと登場するシーンが印象的だった。(笑)
今日でも、ニュースはNHK!という風潮が根強く残っているが、TBSが「民放のNHK」と言われる要因のひとつが、この「ニュースコー
プ」における古谷・入江両キャスターの信頼性、説得力ではなかったかと思う。