79.びっくり日本新記録
毎週日曜日よる7:00〜 日本テレビ系で放送(1975〜1985)

毎週、体を張った「奇抜な競技」が印象的だった、スポーツ系娯楽番組。典型的日本テレビチックな番組で、個人戦、団体戦と各種
あり、いずれにせよ「体力勝負」のゲーム・・・と、小林亜星の司会という印象が強いが、実は初期の頃はうつみ宮土里(もう1人の
男性は忘れた!)だったのを記憶している人はいるだろうか。初回放送は、確か有名デパート数社による「制限時間内・包装競争!」
だったと記憶している。言うまでもなく、各社代表のデパガが制限時間内に何個包装出来るかを競うというユニークなものだった。個人
的にはこうした初期の内容の方が良かったと思う。番組テーマ曲も、初期のものがカッコ良かった。志生野さんのナレーション、実況
も懐かしいが、番組終了時の「あのクサイ語り!!」は何か恥ずかしいものがあった。(笑)
余談だが、初期の番組提供は「サンヨー電機/サンヨー薔薇チェーン」で、高島忠夫ファミリーが出演していたのを記憶している。
「♪ご近所様はお客さま〜。誠心誠意のお付き合い。今日もよろしくサンヨーのお店!」とか歌えてしまう自分が恐ろしいよ!(笑)