92.ザ・恋ピューター
毎週月曜日よる10:00〜 日本テレビ系で放送(1980〜1981頃)

タイトル通り、コンピューターを駆使した「彼女ゲット」番組。司会は桂三枝。アシスタントは初代があべ静江
、2代目は西川峰子という
異色の起用(歌手)だった。毎週マドンナ役の女性が登場し、一般視聴者の男性陣(確か10人ぐらいだったか?)に与えられる様々な質問
に対する答えによって、コンピューターが彼女との相性を判断していく形式だった。最終的にゴール・インすると豪華商品(海外旅行だった
んナ?)が貰えたと思う。また、たまに男性1人を多数の女性が争う・・・という「企画もの」もあり、番組を盛り上げていた。
これまでにも紹介した「パンチDEデート」や「ラブ・アタック」、「プロポーズ大作戦」・・・と彼氏/彼女ゲット番組(勝手に命名してるが(笑))
花盛りの当時、80年代のキー・ワードの1つであった「コンピューター」を大々的に取り入れ、話題となったようである。