94.世界まるごとHOWマッチ
毎週木曜日よる8:00〜 TBS系で放送(1983〜1990)

「なるほどザ・ワールド」が先駆けとなったグローバル型クイズ番組
大橋巨泉が手掛けたらこうなった!!
海外で見つけた様々な商品やサービスについて、現地通貨でいくらになるかを当てるというもの。この番組で世界各国の通貨単位が
自ずと(知識として)身についてしまった・・・という諸兄も多いことだろう。(笑)

これより2年前にスタートした「なるほど・・・」の真似と揶揄されたこともあったが番組は高視聴率をマーク。回答者である石坂浩二
(クイズ番組回答者としては当時異例の起用だった)ビートたけしと司会の巨泉との話のやりとりが実に面白かったことや、ケント・
ギルバート
チャック・ウィルソンといった日本語が堪能な外国人の出演が高視聴率の主な理由だろう。
加えて番組が始まって日が浅い段階から、まさかの「ホールインワン賞」(金額がドンピシャの賞)連発で人気に拍車をかけたようだ。
ホールインワン賞は「世界一周旅行」が貰えるため、巨泉が「これじゃあ、もう番組打ち切りだよ!」と悲鳴を上げていたほどだ。先日
某番組に出演していたケントが「実際には多忙で世界一周旅行は行けなかった!」と語っていた。他の出演者はどうだったのだろうか?

金額が近い場合には「ニアピン賞」が貰え、何本か貯めることが出来るシステムだったほか、「ニアピン賞」にまで至らずとも、回答者
の発想が巨泉に認められれば、「借りにしておく」というユニークなルールも途中で生まれアイデアが光っていた。
また小倉智昭の軽妙なクイズ出題のナレーションも、番組をより華やいだものにしていたと思う。