ジェスチャーならぬ「絵スチャー」というコーナーで、出演者に絵を書かせて答えを当てる番組。自分の地元北海道では当時系列局が無かったため、日曜日の夕方の時間帯にHBC(北海道放送)で放映されていた。同じく三波伸介が司会をしていた「笑点」出身の人気アイドル、ずうとるびがレギュラー出演していて、特に今村クンの絵は抜群に上手く、感動したものだ。三波伸介のキャラクター、「笑点」でならしたずうとるびとの楽しいやりとりが番組を盛り上げ、5年間続いた。ところで、中京テレビ制作の「お笑いマンガ道場」と番組のイメージがごっちゃになってしまうのは、自分だけだろうか。


INDEXへ戻る

TOPへ戻る


COPYRIGHT
SUPEROTACKY ENTERTAINMENT